ぽぷまんカーニバル 札幌 ④

スキマスイッチ

POPMAN'S CARNIVAL

2016.5.31 (火)
北海道 札幌 ニトリ文化ホール



以下、ネタばれ満載 


5曲目から。。。
(まだ、5曲・・・)




何の曲だったのか?
まだ考えている私。
あ。。明日、岩見沢でもう一回聴いたら思いだせるわ。。って気を取り直し、次の曲へ。



ここでMC。
あとでまとめて。



5.かけらほのか
例によってイントロドン状態。でも雰囲気で、<あれ?  もしかして。。。。>って。
大好きな曲。
聴きたかった曲。
もう少し言えば、今回歌うって、ネタばれ見ちゃった曲笑。
ここで聴けるのか~~~~ってうっとり。。。

原曲の<ふわあ~ん>とした雰囲気を残しつつ、また、違って聴こえる。
大橋くんの優しい声。
聴けて良かった。。。。

6.時間の止め方
musiumでは、オープニングとラストだった曲。
この位置で聴くのも新鮮。
プラスの歌詞バージョンのほうかな?って思ったけど、普通バージョンでした。

大橋くん今日、声の調子がいいみたい。(なにさま)
伸びる伸びる~~~

最後、フェイクもあったね。(たぶん。。。この曲だったと思う)

ふと気がつくと、今回、大橋くんはギター持ち率高くて、
ギター持ってない曲もスタンドマイク持って歌うから、ほとんど定位置から動かない。


7.またね。
イントロドン。
キーって言うの?音階?
それでわかったけど。

この曲、じつは、あんまり好きな方の曲じゃなかった。
なんだか、さみしくなるような感じの曲だったから。
音階も演歌っぽいし。

でも、このバージョンはCDのピアノバージョン・ギターバージョンより良かったな。
・・・思い出せないけど。

いい雰囲気だった。

からの。

村石アニドラムが始まって、次は何?って思っていると、、
しんたくんピアノが。
意外なつながり方。

8.僕と傘と日曜日
この曲だとわかったとたん、<ああ。。。>って思わずお口から出ちゃった。

聴きたかった曲。去年のJOINぶりの<僕傘>
去年は大雨の中、雨の音を聴きながらのリアル僕傘だったけど、
今回はじっくり聴きました。

原曲に近い感じでした。
<こじ開けてた週末~>のところの、おーちゃんギターの<びゅ~~ん>ってのもあったし。
CDより控えめだったけど。


大橋くんの伸びる声。
あの張った声の圧。
大好きだわ。
両手合わせて聴く。

今回は、ステージもシンプルで、映像も模様的な感じだったので、
なおさら、曲を聴かせてくれてる感じ。

ただ、二トリの会場の音の響き方、あんまり好きじゃない。
全部の音が大きく聴こえて、全部が迫ってくる感じになる。
でも、今回は大橋くんの声は良く聴こえて、うれしかった。
座る場所なのか、かき消されて聴こえるときがあるの。


9.ソングライアー
会場が真っ暗になって、ギターのカッティングの音。
裏拍子ではなくて、なんていうの?
1と、2.5のとこの
言い方がわからない。

素人さんの私には難しすぎる。

明るくなると、ギターは大橋くんだった。
黒いエレキのヤツ。

ナンバーワ―ンで手を挙げ。
みんな挙げてた。


このあと、会場の奈落にふたりが降りて来て、MC。
せっかくなので、バンドメンバーもお客さんの近くに来て
アコースティックバージョンで演奏します、と言って準備。

横1列に9人が並んで勢ぞろい。
お客さんもいったん座る。
大橋くん<いつ立つかも自由ですけど、立ちどきってのもありますから>ってどSっぷり。


10.君曜日
本間さんと田中さんがふたりで左右にゆらゆらしているので、それのつられてこっちもゆらゆら。
ゆらゆらしながら一緒に手拍子。
まっちゃんさんが、要所要所でリー―ンとか、ピンポーンとか、入れてくる。
しんたくんもそれを指さしして合図。

楽しい。

浦さんのアコーデオン姿かわいい。



スキマのライブでは珍しい、大橋くんの曲名紹介もあり。

11.フレ! フレ!
北海道にはこのお店はないけど
だから、テレビでも流れないけど。
だから、あんまり反応薄かったけど、許して。
ま。情報としてはみんな知ってるよ。
ネットで何回も聴いてるからさ。

曲名言った時、他の場所だったら、<わ~~~っ>て歓声が上がるんだろうけど、
なんせ、テレビで流れてないから。。。。
少しさみしそうなふたり。

でも、生で聴けて良かったな。



12.ボクノート
しんたくんのピアノ始まりじゃないボクノート。
まぁ。これはこれでいいか(なにさま)
でも、やっぱり、しんたくんピアノがいいな。

曲が終わると、浦さんが急にあわただしくなって。
何が始まるのかと思ったら、
メンバーさんが定位置に戻っていきました。

急いで次の曲の準備するんだね。

大橋くんも立った。
ギターを持つ。

イントロが鳴りだして<あ。たぶんあの曲>って思ったけど、まだ誰も立たない。
あれ。
立たないの?
立ちどきだと思うけど?

って思っているうちにわらわらと立ち出すお客さん。


13.LINE
もう、かっこいい。
原曲に近い感じ。

大橋くんのギターもよく聴こえた。

いつも、スキマのライブでは、手拍子がすごくて、なんでも手拍子って感じで、せっかくの曲もかき消されてあんまり手拍子ばっかりするのは、どうよ?って思ってた。
でも、今回、そんなに手拍子ばっかりにはならず、良かったな。
この曲でも手叩くのかい? 曲を聴きたいのにぃーーーって思うことがなかった気がする。
この<LINE>でもちゃんとじっくり聴けました。

みんな、成長したなーーー(なに目線)
      ↑ 冗談ですってば。。。。


続いて
14.ユリーカ
アレンジされてちょっと違った雰囲気のイントロ。
でも<ユリーカ>だってわかった。
大好きな曲。
みんなもハイテンション。
大盛り上がり。

歌詞長いさいたまバージョン。
<お~お~お~おおお~お~~~>をみんなが歌う。
ゾクゾクした。
すっとーーーの声が好き。

頭の上の手拍子もそろってた。




大橋くん<まだまだ行きますよ――>
<元気は残ってる~~?>
からの

15.パラボラヴァ
みんな両手広げてた。
大橋くんっもそれを観て、にこにこしてた。

後ろの方の席はどうだったのかなー?

大橋くんちょこっと歌詞、危なかったトコがあったと思う(笑)

楽しすぎる。


大橋くん<まだまだいくぞーーー>
からの

16.Ah Yeah!!
タオル投げ、結構みなさんやってた。
私は首にかけてたけど、やらない派
だって、違うところに落ちたらどうするの?
<すみませーーん>って言ってもらいに行くの?

で、投げなかったけど、楽しいもんは、たのしい~~~。






関連記事
スポンサーサイト
テーマ: スキマスイッチ | ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する