お誕生日おめでとう~~~

スキマスイッチ 

常田真太郎くん

38歳のお誕生日。

おめでとう~~~~




すっかり、あらふ。。。。

ま。いっか。


しんたくん。

ついこの間まで、デビューから数年の<若い勢い>のある世代だと思っていたけど、いつの間にか、もう、後ろから追いかけられる年代になってしまいましたね。

私がうら若い少女だった頃、38歳の人たちが歌っている曲なんて、聴いていたかなぁ、、、といつも思ってしまいます。
(私の年代がわかるけどね)
自分と同世代の<アイドル>と言われている人たちを、キャーキャー言いながらテレビを見て応援していたような気がします。
私は、というと。
<アイドル>さんで好きな人はいたと言えばいたけど、邦楽よりは、洋楽を聞いてました。
だって、自分がすごく好きになれる曲って、日本の曲のなかにはなかったし。

でも、今はね。
洋楽を聞く必要がない。
洋楽でいい曲がないとは言わないけど(アデルとか、いいと思ってる)、わざわざ歌詞の意味がわからない曲を聞くという、必要がない。
今は日本語の曲で、ちゃんと歌詞の意味を聴いて曲を聴いて感じる事が出来る。
J-POPには<聴くに耐える曲>(・・・なにさまって感じだけど)があふれてる。
いい曲がいっぱいあるし、すごい人たちがどんどん出てきてる。

で、小さな子から、いいおばさんおじさんまでが一緒にライブを楽しんでいるなんて。
すごい。
昔はおじさんおばさんはおじさんおばさんの曲を聞いて、若い子は若い子の曲を聞いてたよ。
今は年代関係ないもんね。

一昔(ふた昔?)前は、一握りの作曲家さんとか、作詞家さんが作った曲を歌手が歌ってたけど、今は邦楽洋楽いろいろ聴いて育った人が作った曲を、そのまた次の人達が聴いて自分達が曲を作って出すんだもんね。
今、活躍している人たちは、今までの音楽の歴史を昇華した世代だよ。
いい曲いっぱいあるわけだよね。
(言いかえれば、いつか聴いたよな?曲・メロディもあるってことだけど)
(もっと言えば、結構、私世代が聴いてきた洋楽のメロディが、あちこちに出ている笑)



ああ。。
着地点が見つからなくなってきたぞ。
(いつのもコトだけど)






いろいろツイッターとか見ていたら、今は、<奏(かなで)>がスキマスイッチの曲だってことを知らないって言う年代の子達がいるんだね。アニメでカバーしたのを聴いて、ある日、スキマが原曲だったと知るっていう構図。

あとは、
テレビでスキマスイッチ見て育って、音楽始めてデビューしました、って人とかさーーー


だってねーーー
38歳だもんね。
スキマ、デビュー13年だもんね。

中堅中の中堅だわねーーー
いろいろ大変なお年頃笑



あーーー
なにが言いたかったかというと。


後ろから、いろんなアーティストさん、勢いのある人たちがどんどん出て来ているけど、スキマはスキマで、ぶれないでいってほしいなーってこと。


いろいろいいたいことがいっぱいあって、もうお誕生日が過ぎちゃった。。。。

しんたくん一日遅れちゃって、ごめん。

お誕生日
おめでと~~~~~~~


スキマスイッチの音楽をゆっくり、私たちに聴かせてね。
これからも、こころに残る曲を聴かせてね。




なんか、文章が変。
頭が痛いの。
明日、見直してこっそり直します。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: スキマスイッチ | ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する